年末の雰囲気に心躍らせて。年賀状デザイン用意しました。

もうすぐ12月ですね!私、年末の雰囲気が好きです。

なんだか毎年わくわくします。

今年一年の集大成を迎える様な気持ちになれるし、来年もまた、なにか良いことが起こる予感。と、わくわくするのです!

(といってもこれは年末に限ったことではなく、季節が移り変わる度、期待を膨らませては一人勝手に心躍らせているのですが。)

年賀状のデザインを作ってみました。

令和になって初めての年賀状、そして2020年という年を迎えるので、なんとなく特別感がありますね。

そういえば子年ということは干支の始まりの年でもあるんですね!なんとなくリセットされるようないつもに増して気持ちの切り替えになるような年越しとなりそうな予感です。

このデザインが一番お気に入り。

年賀状ではあまり他に無いデザインだと思う。市松模様など、和の模様を組み合わせてデザインしています。色は落ち着いた赤と黄色で。

和柄なんだけど、どこか今っぽい感じもあり個性的なものがお好きな方にはおすすめです。

次のデザインはシンプルに。椿の花をラインで描いてみました。

こちらは和よりも洋風なイメージを強めにしてデザイン。

それから一応令和、2020年といことなので文字入りのも。

イラレで鶴を描くのが難しかった・・・!パーツを組み合わせて描いたのですが、鶴のどこの部分が手前に配置されるのかとか考えていると頭混乱しました。でも完成するとイラレの特徴でもある綺麗に製図ができる機能が良く活きて、パリッとハリのある鶴が完成。

一応、可愛いデザインも作ってみたり。

このねずみちゃんは水彩風な滲みのあるデザイン。

(イラレで水滴のようなオブジェクトを作り、イラストに重ねて水彩風に仕上げています。)

デザインはデザインストアのユーザーチケットをお買い求めいただきますと利用できるようになります。

チケットあれば非商用デザインであれば何枚でもダウンロードできますのでぜひご活用くださいませ。ご興味ある方ご連絡ください。

 

メールでのお問合せ

記入内容を確認しました。(必須)

SNSにお問合せいただく場合はこちら↓

(LINE@アカウントが移行されるそうで、IDが変わりました!!リンク貼り直したので下の友達追加ボタンから、改めて友達追加して下さると有難いです!)

友だち追加

instagramはこちら