絵を読むカードリーディング

今日、YouTubeにカードリーディングチャンネル作ってみました。

皆さまはカードリーディングをご存じでしょうか?

オラクルカードやタロットカードなど、絵が描かれたカードを並べ、その配置などからストーリを受け取るものです。

私、これまでひたすら絵にストーリーを持たせて描く側だったんですが、最近「読む」ことに面白みを感じています。

絵の見方が変わった

なんかね、絵を描く割に、絵を見て楽しむことをあまり知らなかったんですよね。絵を見ると、どうしても使っている画材や、どうやって描いているのかという方向に思考が行ってしまって、その絵が描かれた意味や、解釈の仕方という所にまで興味を広げられずにいました。でもカードリーディングをしていると、絵を見て楽しむこともできるようになってきて、今まで以上に絵の興味が深まった気がしています。

カードリーディング、思った以上に奥が深いです。

カードが出たのは偶然なのか

タロットカードと聞くと、なんだか占い的なイメージを持たれる方も多いかと思うのですが、すごくね、私は自己対話に使ってます。

1枚1枚のカードに意味があるのですが、なぜそのカードが出たのか、という点を自分の心に照らし合わせてひも解いていきます。

なぜそのカードが出たのかという問いに対して

「ただの偶然だよ」

という答えを出すこともできます。

(できます、というか突き詰めれば全ての出来事が偶然なのだろうと思ってます。)

でも、そこにあえて意味を含ませるんです。

そうすることによって自分の中にどんな感情、思考があるのかを、探ることができる。

もう一人の自分

オラクルカードはタロットカード以上に、メッセージが直感的で優しく、わかりやすいので、自分を励ましたいときにも役立ってくれます。

例えばね、「勇気が出ないな・・・」と思っているときに、何かメッセージを下さい!って思って1枚引くと、「怖がることはないんだよ~!」と、背中を押してくれるようなカードが出たりします。

これは、カードを使わなくてもできるし、みんな普段からやっていることだと思います。勇気が出ない自分を、もう一人の自分が励ます。「怖いな・・・でも、ちょっとだけ頑張るか!今日頑張ったら帰りにご褒美でアイス買おう!」とかね。

それと同じことを、あえてカードを使うことで、自分ではない別の存在が自分を励ましてくれたような感覚が生まれます。ただ一人で頭の中で対話しているより、カードがあるとより客観視ができるわけです。(さすがにオラクルカードはも、アイス買おうね!とまでは言ってくれないけど)

組み合わせて広がる唯一無二の物語

でね、1枚だけでももちろんいいのだけど、数枚のカードを組み合わせて並べていると、それはもう様々な物語が見えてくるのです。

カードの組み合わせによる物語と、心の中にあるものを照らし合わせていくと様々なヒントが浮かんできます。それが面白い。

きょうはYouTubeにもう一つチャンネルをつくりました。始めたばかりのお絵描き用のチャンネルもそのまま継続して、それとは別にカードリーディング用のチャンネル作りました。

声がでないよ

リーディング動画を撮るにあたり、一人でおしゃべりし続けたのですが、私、生まれてから一番しゃべった1週間だった気がします。

声が・・・辛い。出ない。

あまりしゃべらない為、普段使われていない声帯が酷使されて悲鳴をあげました。

そして、ものっすごいしゃべるの遅いみたいで、かなり早口でしゃべってるつもりなのですが、うーん。まどろっこしいかも。お忙しい方は倍速設定でお聞きください!あまり上手にすらすらと言葉が出ないので、お聞き苦しい部分もものすごくあるかと思いますが、楽しんでいただけたらいいな!

※↓現在はサブチャンネルとして絵日記投稿しています

カードリーディングYouTubeチャンネル「ウマレ」 絵日記Vlog】

あとお絵描きの方のチャンネルもコツコツ更新するので見てね。

お絵描き用チャンネル「ウマレアトリエ」

20.07追記

ものすごく短期間でしたが色々なことを学び、現在は、カード読むのを辞めました。

純粋に絵を楽しもうと思います!よかったら見てね。