奥が深いんだ

カードリーディング見に来て下さる方がいて嬉しい。有難い。

タロットを読むのももちろん奥が深くて楽しいのだけど、リーディング動画を提供する側として何を考えるべきかという点を模索することも非常に奥が深いと感じています。・・・奥を深くしているのは私自身かもしれないけれどね!

幸せである

私も幸せでいたいし、みんなも幸せでいて欲しいと心から思う。でもリーディングの仕方によっては、みんなを翻弄させてしまうだけになったりするから、自分はどう在るべきなのか、毎日自分に問いかけています。

落としどころ

私の自己満足で、まじめな話だけ永遠にしていても、それに耳を傾けてくれる人は限られている。このブログだってそうです。このブログは私の居場所みたいなものだから、思ってることそのまま書いているけれど、たぶん多くの人は

この人複雑なこと考えていて共感できないわー。めんどくさいわー。

って意味わからなくて通り過ぎていくかもしれない。

だからどうしたらみんなが楽しみながら、色んなヒントを取り込んでよりキラキラして生きていけるかなっていつも考えます。自分も楽しくできて、みんなも楽しくいられる。

私の救済

でもね前も書いたのですが、みんなに幸せであってほしいと願うのは、本当の本当の本当は、私自身の為です。これまで私が出会った人に与えてもらった知識や愛情を、また、過去に自分が投げかけてもらえたらどんなに救われただろうって思う言葉を、今私が誰かに向かって伝えることで、私の人生だって捨てたものじゃないって思いたいんです。実際に誰かの心に何かを届けられているのかはわからないけど、私が良いと思ったことをやることに価値がある。多分。だって結局私は私のことしか何とかしてやれないから。

自分の為だって何だって、見てくれた人の中の1人でも仮に何か届くものがあるのなら、素敵じゃないか。私が私を救えば、これ以上誰かを傷つけなくて済むかもしれないし、これってすごく大切なこと。自分を救うってすごく大切です。人の苦しみはその人の中だけに納まっているものではないから。

それに私たちは個という肉体を持っている以上、究極個人に立ち返ることしかできないもの。

だからね、たぶんみんなが私を助けてくれているのかもしれないですね。反対なんです。

でもそんな風にして、よりそって支え合って生きていけたらいいのかも。

ヒーローもいないし、救済されなきゃならない人もいない。みんなフラット!

思考とトモダチ

こうやってね自分にとっての真実を探すのが好きなんです。

思考はいけないと一般的には言われていたりするけど、私の場合自分の思考に助けられているところもあるので、何でも一概には言えないものかも。ときどき考えすぎて何考えてるかわからなくなるときもあるけどね!

最近はね、面白いリーディングのやり方しているのですよーふふっ☆

まだ投稿していないけれど、私はその読み方やっていて楽しくてテンションあがっちゃいます。なのでみんなにも気に入ってもらえるといいなー。

アイディアだけはとめどなく出てくるので飽きない。

リーディングの対になる概念。

私がリーディングにここまで興味持ってやれているのは、前にも書いたけど「全てに意味づけをしているのは人間」という視点を私が持っているからこそだと思います。結構ね私、頭の中ぼーっとしているように見えて(そう見えてるかわからないけど)理論で動いているようなところもあるから、仕組みとかわからないと情熱そそげなかったりします。

カード読んでいるとさ、自分でも笑っちゃうくらいに色んな物語がストンストン落ちてくるのですが、これをもう一人の私がものすごくクールな視点を持って存在してる。

 

今起きていることはただ目の前に、たくさんの紙が並べられて、一つ一つの思考が瞬間、瞬間にバラバラに発生しているということ。

私という個人も、画面の向こう側の人にいる人も、そこには何の背景も関連性もなく、ただそこに在る。どこまでもまっさらに。

過去も未来もあるわけじゃなく、今という永遠の時が自然に今この瞬間に現れているだけ。

 

こういうのを感じてる。

だからこそ読むことが面白い。正反対の私が私の中にあることで、手放しで読むことを楽しめるんです。(どこかに冷めた私がいてくれないと恥ずかしくなるのかも)

そしてカードに意味を与えたり、見えない物語を紡ぎ合わせたり、インスピレーションに従って言葉にした結果、見てくださる人がそれに心を動かしてくれたりとか、ミラクルが起こってしまう不思議。

なんて美しい奇跡。

 

と、こういうややこしいことは抜きにしても、

ただ楽しんでもらえていたらいいな。私は楽しいです。

ありがとうございます。親愛なるみなさまへ。