「私」として生きる道

私は絵を描いているけど、絵で有名になりたいとか自分の絵を世界に届けたいとか、そういう願望を達成したくて描いているのとは少し違うような気がします。

もちろん好きな物をせっかく描いているのだから、共感してくださる人ともっと繋がれたら嬉しいです。絵って楽しいよね、綺麗でしょ、素敵でしょ、私はこういうのを描くのがすきなの!って表現して、それが伝わったらなぁって。

でも私がいちばん達成したいことは、「私」がただただ私らしく在るだけで、成り立つような生き方をすること。

ちょっと昔「レールに乗れないなら人間失格?

この前のブログの最後にも少し同じ様な内容を書きました。

YouTubeで自分らしさの表現。個性を出すには。

一昔前は、世の中に敷かれたレールに合わせて生きるしか道が無くて、そこから外れようものなら社会で生き残る術が無いような時代でしたが、今は違います。

個人がより尊重されつつある社会。1人ひとりが生き方を決めることができる社会です。

今「個性を大切に」とは言うものの

ただ、そういう選択肢は増えたものの、自分の個性や興味に沿って生きられている人は実はまだまだ少ないのだと思うんです。

ユーチューバー、学生起業家、二次創作作家、ブロガー、その他SNSを活用して生計を立てている方、等、かなり幅広く色々な方面で自由が認められ、たくさんの方々が活躍されています。

SNS等の個性を発信できるツールがあるお陰で、どんなジャンルであれ工夫すれば収入へつなげることも夢ではありません。

でもそれを叶えられている人って全体から見たら、まだまだ少数であると思います。

次の時代への過渡期

今日も、やりたくない仕事をしなければならない人、体がくたくたなのに働きに出なくてはならない人、上司や、本来であれば協力をし合うはずの仲間から悲しい言葉を向けられて耐えている人、苦手な事を毎日延々とこなさなければならない、そういう環境で自分を責めながらも頑張っている人が多分たくさんいるはずです。

それから、そこから一歩踏み出て何かを始めた人の中にも、思うように成果がでなくてつらい思いをしている人もいっぱいいると思います。

ある意味では時代が移り変わる時期のため、さまざまな価値観がぶつかり合い葛藤を生んでいる、難しい時期とも言えるのかもしれません。

自由な世界にしたい

私はもっと自由な世界にしたいです。

できる人とできない人がいるんじゃなくて、誰もが自分で在り認められる社会にしたいんです。

だから私は、世界から見たら塵にもならないくらいの小さな一個人の人生だけど、まずは自分がその道の1つになりたいんです。

せっかく命を与えられて生かされているんだから、好きな事をして楽しかったー!!って人生終えたいです。

逆に言うと、この世界に「私」として命を与えられたのだから、「私」として生きることが本当は許されているはずなんです。1つのピースのはずだから。

チャレンジする人が増える程に・・・

個人として生きていける人が増えれば増える程、世の中の価値観は変わります。今度はそれが特別なことじゃなくなり、ごく当たり前なことになるから。「そんなの無理でしょ。」が、いつしか常識に変わっていくはずなんです。

でも世の中の「こうあるべき」という価値観になかなかみんな打ち勝てなくて、ついネガティブな言葉に足を止めてしまう。時にはお互いに足を引っ張り合って、もとの固定概念へ戻ってしまったり。

(挑戦する人が増えちゃったら、穴が埋まって飽和状態で今度収入確保できないのでは?という考えもありますが、でも、人が違えば必ず違うサービスになると思うのですよね。むしろ誰かとまったく同じ方法を貫き通す方が難しい気がする。)

正しいのかわからない

結局のところ、こうして今私が日々コツコツと積み上げていることが正しいのかわかりません。でも、自分の思いに尋ねたときに、確かに今は、これをすることが自分にとって最善だからそれだけは信じられます。違ったなと感じて、道を変えたいと本心から思ったら、そのときに従います。

人生はゴールが目的ではなくて、今こうして模索する中での経験全てが、一番尊いことなのだから気負わずにね。

UMAREウマレアトリエのイラストと絵

今私はけして認知度がある状態ではないのですが、それでもこんな風に模索している様子をこのブログに綴るのも、もしも後々、ウマレアトリエがもっと今よりも目に見える形で何かを生み出すことになったときの為。なんて考えてたりする部分もあります。(いずれ成果が出るはず。という前提で生きている。)

「ああこの人も前はこんなところからスタートしたんだな。」って、何かの参考にしてもらえるんじゃないかな、とか妄想するのです。成功例はネットにもたくさんあるけど、こういう思うようにいかなかったりするリアルな内容というのもどこかで何かの役に立つかもしれない。

私自身が思い悩んだときも、ネット検索していろんな成功体験読んでは、

なんで私はできないのーーー!!

って落ち込むこともあり、自分だけが取り残されているんじゃないだろうかと思い込んでネガティブな気持ちになることもありました。

もちろん成功体験を参考にすることで、視野を広げることも、とっても大切だと思います。なので良いことも上手くいかないことも、今私自身が感じていることをそのまま残せたらいいなと思っています。

絵というツールで

なので私は、自由な世界に生きたくて絵を描きます。私が絵を描くことで、私自身が自由を楽しみたいし、また他の誰かの苦しみを和らげることができたら嬉しい。みんなが楽しく、のびのびと生きる世界になっていったらいいなと思う!

2020年が始まったばかりですが、この1年で私は何をなせるのか。何はともあれ、素敵な1年にしたいなー!

 

さてさて。今日は1つ生活スタイルを変えて実践中。

睡眠を2分割するというものです。

早朝に一度起きて作業して、そのあともう一度仮眠を取るという方法。かなりの作業量を午前中に済ませることができそう。午後はゆっくりしようという作戦です。