これからやりたいこと。好きなことミックス!絵と心理。

久々にYouTubeに新しい動画を上げました。

もう自由に好き勝手に描いていくぞーーー!という決意の元、大きなスケッチブックの1ページ目にそんな思いを込めてお絵描き。

上達しなきゃとか、受ける絵なのかどうかとか、そういうごちゃごちゃ脱ぎ捨てて描きたいから描く!

心の底で望むもの

絵というツールはきっと私の中から無くならないと思います。私にとって友人のようなものです。

でね、それに加えてずっと興味を持っていたのが、心のことなんですよね。子供の頃から、

 

なぜ人はこうなのか、

なぜこの世界はこうなのか、

なぜこのような思考が生まれるのか、

なぜ人の心はこんなにも複雑に絡み合ってしまうのか、

そもそも私は誰なんだ?

なぜ?なぜ?

っていう疑問がたくさんありました。

 

そして色々な人に支えられながら、壁にぶつかることで学ぶ機会を与えていただいて、その疑問を解いていくのが面白かった。

若者は恥ずかしかったのです

なのですが、心のことって書いたり言ったりするのって昔は得に恥ずかしい感じがしていて、なかなか表現できなかったんですよね。なんか弱い感じがして。

でももう強がって、かっこつけるような歳でもないし、心や人間の内面のことを考えるのが好きなんだ!という事実もだんだんと受け入れられるようになってきました。

お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、このブログだって絵のブログで立ち上げたのに、絵や画材のことを書くよりもメンタル系の内容になっていっています。(立ち上げたばかりの頃の過去記事は、それはもう頑張って絵のことを記事にしているのでご興味あればぜひ見てみてください。)

過去記事1

過去記事2

 

さらに前にもお話していますが、絵を描いていて何が一番感動するかというと、それもまた絵を見てくださる方の気持ちをわずかにでも軽くするお手伝いができたときなんですよね。辛かった1日の終わりに絵を見て頑張ろうって思ってくださったりとか、そういうメッセージをいただくともう、本当に生まれてきてよかったという気持ちが沸いてくるのです。

心に興味があるとはいえ何をするのか

なんとなく、人の力になれたらいいなと思って(人を支えることで自分を救いたかったし、自分を救うことで、いずれは周りの人の力にもなれたらいいなと思った。)、一度は福祉関係にも進んでみたりしたのですが、なんだか違和感をぬぐい切れず。

とはいえ、何を媒体にして心のことを人に話したり伝えたりすればいいのか、何なら私にできるのかがわからなかったんですよね。

絵を描くときはもちろん、絵には自分なりのメッセージを込めて描いたりします。でも何せ絵は描くのが時間かかる。下手したら1年に2,3のメッセージ発信するくらいになってしまうのです。

そしてこれは絵の良いところでもあるのですが、絵はニュアンスを伝えるのにはとても素晴らしいツールだと思います。言葉に言い表せない気持ちの表現、とかね。ただ、説明をしたり、細かな内容を多くの方に伝えるためにはやはり言葉って便利だなって思います。

今やってみたいこと

そしてようやく、なんだか楽しく私らしく表現できそうなものがあって、それをね、やってみたいのです!!(詳細は後日お話します)

絵にも関連していて、色も綺麗で、見ていて幸せだし、心のことも伝えられて、楽しい!すごく楽しい。

見てくださる方がいるのかどうかはわからないけれど、いつものように心がそっちに向いているので挑戦してみます。

絵のお仕事もね区切りをつけてしまったのですが、これまでお仕事を下さった方々には本当に感謝をしています。名も知れない私にお仕事を与えてくださって、なかなか体験することのできない経験をすることができました。描くことは辞めないので、今後もまた絵を見に来てくださったらうれしいな。なんて。

こんな風に紆余曲折を繰り返しながら、なかなかまっすぐに進めない私ですが、このブログもほんの少しずつですが遊びに来てくださる方も増えて、有難いです。楽しんでいただけていますでしょうか。

「いったいキミは何をしたいんだい??!よくわからないよ!」

というお声が聞こえてきそう!!

 

でももう2度と、この「私」として生まれてくることが無いのだとしたら、不格好でも存分にやってみたいことはさせたいと、自分に対して思います。

自分自身を最大のギフトとして活かし、人生を歩んでいく人がたくさん増えたら嬉しいなと思います。

それでは、今やりたいことの詳細については次回の記事で。